保護者のクチコミ集めました!<大楽幼稚園(川崎市中原区)>

川崎市中原区にある大楽幼稚園。真言宗智山派大楽寺(川崎大師、成田山同宗)の境内にあり、みどりの多い明るい幼稚園。素直に「ありがとう」「ごめんなさい」と言えるこどもに育つよう、「こころの教育」を大切にしています。そんな幼稚園の在園児ママたちのクチコミを集めました。

園舎・園庭について

  • 園は真言宗智山派大楽寺(川崎大師、成田山同宗)の境内にあり、自然に恵まれた好環境。
  • すべてのクラスとホールに冷暖房完備。冬には加湿器と空気清浄機も設置され、1年中快適に過ごすことができる。
  • 園舎内にはウォーターサーバーがあり、自由に飲むことができる。
  • 園庭はお寺の境内。大型遊具もある。
  • 警備員さんが常勤してくださっており安心。
  • 女子トイレはすべて洋式。
  • 地震に備え、iTSCOM社の緊急地震速報を導入。日々の防災訓練と合わせて、地震被害を最小限に食い止めるよう配慮されている。

大楽幼稚園 ビタミンママ
大楽幼稚園 ビタミンママ

行事・カリキュラムについて

  • 運動会などの行事の他に宗教教育も行い、道徳を大切にしている。
  • 年中から週1回、専任講師による体操の時間がある。外国人講師を招いての英会話教育もある。
  • 年長になると週1回、園長先生による習字の時間がある。英語や九九を覚える時間もあり、小学校入学にも不安はなかった。
  • お釈迦様の誕生日を祝う「花まつり」では、年長の代表が献灯、献花を行い、みんなで練習した舞を披露する。
  • 学芸発表会は「幸文化センター」で実施される。歌やお遊戯、劇などを学年ごとに披露する。
  • 年長お泊まり保育に変わる行事として、年長が昼から夜まで一日遊ぶハッピーデーがある。園にパフォーマーが来て子どもを楽しませたり、夜の園内を冒険したり、花火をして楽しむ。
  • 夕方から園に行き、浴衣で盆踊りを踊る「夜の集い」の行事がある。わたあめなどの出店もある。
  • 運動会は「川崎市とどろきアリーナ」で開催。年長の鼓笛の演奏と組体操が恒例になっており、組体操は難しい技にも挑戦する。

大楽幼稚園 ビタミンママ
大楽幼稚園 ビタミンママ

園の生活・園の魅力!

  • 保育中に書道、ピアニカ、体操などがあり、習い事に行かなくても身について大変よかった。
  • 昼食は週2回給食があり、それ以外はお弁当か給食かを選べる。作りたてのカレーを食べる日もある。
  • 昼食後にキシリトール配布がある(園の歯科医が推奨)。おいしく虫歯を予防することで、歯の健康にも配慮している。
  • あいさつやマナーがしっかりと習慣化した。洋服を畳んでしまうなど基本的な生活習慣も身についた。
  • 行事はもちろん日常風景もプロのカメラマンが撮影してくださり、毎月のようにネットにアップされる。子どもの園での様子を知ることができてありがたい。

大楽幼稚園 ビタミンママ
大楽幼稚園 ビタミンママ

大楽幼稚園の基本情報・取材記事はこちら

▲横浜・川崎の幼稚園のクチコミ特集