保護者のクチコミ集めました!<宮崎台幼稚園(川崎市宮前区)>

川崎市宮前区にある宮崎台幼稚園。「ひろい心」「ゆたかな創造性」「すこやかな体」を3つの柱に、「意欲を育て、可能性を拡げる」を教育目標に掲げています。また太陽の光や風の力を電気に変えて使用するなど「地球にやさしい幼稚園」として、環境教育にも積極的な取り込みをしています。そんな幼稚園の在園児ママたちのクチコミを集めました。

園舎・園庭について

  • 園舎は地下1階、地上3階建て。最寄りの宮崎台駅からは徒歩5分の立地にある。園の隣にはスーパーもあり便利。
  • 広い園庭には、お城をモチーフにしたカラフルな大型遊具があるほか、ブランコやすべり台などさまざまな遊具がある。
  • 「地球にやさしい幼稚園」を目指していて、風力発電や太陽光発電を利用している
  • 床暖房を完備しており、冬の乾燥を極力減らしている。
  • 園舎の屋上では、野菜を育てている。子どもたちが土づくりから始め、成長を観察し、実ると収穫する。野菜はそのまま食べたり、調理していただく。

行事・カリキュラムについて

 

  • 年中になると、隣接する田園都市カルチャー& 健康スポーツセンターで専門の講師によるプール遊びがある。年間を通して週1回行われ、それぞれの能力に合わせて指導してくださる。
  • 日本語を大切にしていて、特にわらべうたと絵本を多く取り入れている。わらべうたは専任の講師を招き、子どもの成長に合わせて指導していただく。
  • 園内には約2,600冊もの絵本があり、読み聞かせの時間がある。また週1回、絵本の貸し出しも行っている
  • お泊まり保育では三浦YMCA グローバル・エコ・ヴィレッジに1 泊する。山や海など自然の中で1日過ごす。
  • 運動会は宮崎台小学校で行われる。

園の生活・園の魅力!

  • クッキングの時間があり、エプロンと三角巾をつけ、育てた野菜を使って料理を行う。先生の指導のもと包丁や火も使う。またかつお節を削り、出汁をとるという和食の基本も学ぶ
  • 父母会が月1回程度ある。役員の方を中心に行事のお手伝いをする。また、父母会主催の人形劇やフリーマーケットもある。
  • 保護者のサークル活動が盛んで、講師の方を招いて行う「ヨガサークル」や「ハンドde メイド」がある。
  • 「パパの会」では、パパ同士の交流や子どもと一緒に時間を過ごすための活動をしている。春はバーベキュー、夏は花火大会、秋はクッキング、冬には親子で遊ぼう会があるほか、有志が集まりフットサルやキャンプを一緒に楽しむこともある
  • 預かり保育を利用した日は、好きな本を1冊借りられる。みんなの本を家に持ち帰ることで、ものを大切に使うことを学んだようだ。
  • 年給食は学園専用の給食センターで作られており、温かい食事をいただける。月1回、手作りお弁当の日がある。

宮崎台幼稚園の他の取材記事はこちら

幼稚園ガイドブック&よりよい発達ってなんだろう?Vol.93

幼稚園のクチコミ

我が子に合った幼稚園選びは情報収集から。中でも欠かせないのが正しいクチコミです。そこで実際にお子さんをその幼稚園に通わせている保護者の方から、施設面やカリキュラム、園の日常など、様々な角度からリアルな声を集めました。 ぜひ後悔しない[…]

幼稚園クチコミ 横浜 川崎 ビタミンママ