卒業後も続く「英語で読書」の習慣をゲーム感覚で定着!

横浜市都筑区にあるEnglish Express International School。使える英語力を身につけ、真のバイリンガルキッズを育てるスクールをビタミンママが取材しました。

ビタミンママ編集部の注目ポイント

語彙力や読解力を伸ばし、表現力を高めるために、多読を重視しています。教室には子どもの手が届く高さのブックシェルフがいくつかあり、そこには語数や難易度に応じてA~Qにレベル分けされた英語の本がたくさん並んでいます。子どもたちは自分のレベルに合った本の中から好きなものを選び、読み終えるとそれに応じたポイントをもらいます。

歌やダンスで体を動かしながらウォームアップ!

また、「家でも読書」をサポートするために貸し出しも行っていて、自宅で読んだ本も加算します。ポイントは1週間ごとに集計し、月曜日に発表するのですが、「クラス全体で先週の合計ポイントを打ち破ろう!」「歴代の最高得点を超えよう!」などを目標に掲げることで、個人間の競争だけではなく、みんなで協力して課題に取り組む意識や団結力も生まれるそうです。こうした日々の積み重ねで、英語の本を読む習慣が身につき、卒園後も読書で英語力がキープできます。

English Express International Schoolの他の取材記事はこちら
バイリンガル幼稚園・プリスクールを探す

ビタミンママ書籍一覧バナー
▲書籍発刊一覧